記事の詳細

パクチーはお好きですか!?

2017年5月31日〜6月4日まで、歌舞伎町の中心にある「シネシティ広場」にて、「世界で最初の大型」と銘打つ「パクチーフェス」イベントが開催されました。

冒頭の「パクチーはお好きですか!?」の質問に、「大好き!」と「大っ嫌い!」という賛否のお声が聞こえてきそうですが、実は私自身、以前はパクチーを食べられませんでした….

ですが、ある時、中華料理店でパクチーがふんだんにかかった料理を食べてから、アジア系の料理には必須アイテムじゃないか!!と感じるようになり、以来パクチーが大好きになりました。今回は、そんな私がイベントレポートをさせていただきます!

お邪魔したのが土曜日ということもあり、たいへん多くの方がパクチーを求めて会場にいらっしゃっいました。

グラスに大量のパクチーが入った飲み物を持っている方を見るたびに、「パクチー食べたい欲求バロメーター」が徐々に増していくのが自分でもわかる程。

ブースによっては、行列も…!
売切れ商品も続出のようです。

会場の片側に販売ブースが設けられ、残り半分はほぼ飲食エリアです。
飲食エリアが広いにも関わらず、会場はほぼ満員の状態です。

ざっと出店ブースの下見を済ませ、早速注文します!
早くパクチー食べたい、食べたい、食べたい….




まず一食めでいただいたのが、「トムヤムクンヌードル」です。

仕上げにスープ表面のほぼ半分強に「ふぁさっ」とパクチーをのせてくれました。
平打ちタイプの麺で、スープも効率的に口の中に入ってくるタイプ。
シャキシャキとしたパクチーがたまりません。
パクチーの主張ぶりに、満足の一品です。

続きまして、「ブラジル揚げパイ パクチーズ」。

外側のカリッとした歯ごたえのあとに、チーズに包まれたパクチーがトローっと飛び出てきます。

スナックのようにパクパクと食べられます。

こういったイベントで初めてお目にかかれる一品かもしれません。
新しいパクチーの可能性が感じられます。
サイズも大きく、通りすがる会場のお客様の視線を強く感じました…!

ドリンクにも行ってみたいと思います。
ドリンクブースは大変な行列で、10分程でしょうか、並んだところでようやく注文できました。
「パクチーレモンサワー」です。

喉が渇いていたので、(パクチーイベントなのに…)パクチーを避けながら飲みます。
レモンの爽やかな口当たりに、サイダーのシュワシュワ感と甘み、最後にパクチーの風味が追いかけてくる飲み物。
見た目はモヒートのような、こちらもまたパクチーの可能性が強調された一品でした。

最後の締めに頂いたのは、「パクチー塩焼きそば」です。

クセが強い食べものにこそ、パクチーというこれまたクセの強い脇役が光る、という感じでしょうか。

天候にも恵まれた、「パクチーフェス」。
出店されている各店の商品メニュー企画もおもしろく、そして充分にパクチーを堪能したイベントでした!

関連記事

DISCOVERY KABUKICHOについて

DISCOVERY KABUKICHO
歌舞伎町ルネッサンス オフィシャルサイト

今、歌舞伎町は、安全で楽しいまちに生まれ変わりつつあります。

レッドカーペットイベントが開催されるゴジラロードをはじめ、各種イベントが開催されるシネシティ広場と大久保公園。その他、エンターテインメント・シティの呼び名にふさわしく、映画館や劇場、ライブハウスなどなど様々な魅力あるイベントを楽しめる場所が盛りだくさん。
Discovery Kabukichoは、そんな歌舞伎町の魅力を貴方にお届けします。貴方自身の歌舞伎町をぜひ発見してください。

 

LINK

歌舞伎町ポータルサイト しゃぶしゃぶにいむら ハイジア しんじゅくノート とんかつすずや 新宿東宝ビル 新宿観光振興協会 新宿ルーペ 新宿区商店会連合会 新宿サブナード 新宿サブナード

Facebookもチェック

ページ上部へ戻る