記事の詳細

歌舞伎町に「富山出身のハンバーガー屋」が話題との噂を聞きつけ、お邪魔してきました!

お店の名は「SHOGUN BURGER(ショーグンバーガー)」。
一度聞いたら忘れられないネーミングのお店です。

歌舞伎町のさくら通り沿いにその話題のお店はありました。
入り口には目立つ大きなハンバーガーの写真が。
テイクアウトと店内での飲食(イートイン)が可能なようです。

平日のランチ時ということもあり、お店に入るとレジ前で海外のお客様がメニューを見ながらオーダーを思案中でした。
列に並ぶとすぐに後ろに別の海外の方が。
海外のお客様が多いことにビックリ!!人気の高さが伺えます!

メニューは、日本語と英語の二ヶ国語版が準備されています。

今回頼んだのは、おすすめマークが付いていた「チーズバーガー(1,000円)」の「ドリンクポテセット(+350円)」。

ドリンクとカードタイプの呼び出しベルを渡されまずは着座。

店内はオシャレカフェな雰囲気で、居心地が良いです。温かみのあるライトとブルックリンスタイルがホッとします。

数分してベルが鳴り、ハンバーガーを受け取りに。
「テーブル上のバーガー袋に入れてお召し上がりください♪」との案内を受けました。

woooow!!!!!
バンズに刻まれた焼印がかわいい!
さらに青々としたレタスがとっても美味しそうです!
色彩最高!

テーブルにあった「ハンバーガーの食べ方」を読みます。なになに?「袋に入れたらハンバーガーを潰すように持ちます。大きな口でかぶりつきましょう」とのこと。
なるほど。先程テーブルを見ていたときにあった茶色の紙は、バーガー袋だったのか!合点がいったところで、バンズがフワッフワで、潰すのがもったいない感はありましたが、案内どおりにいただきます。

まず一番最初に感じたのが、牛肉の香り!
その後、舌触りにコリっとした感触。
和牛のスネ肉を使っていて、このゴリゴリ感を楽しむのだそう。なるほどなるほど。
あまりスネ肉を意識してこれまで食べたことがないけれど、このゴリッと感が「ハンバーガー食べてる!」という感じなのでしょう!

しっかりした塩っ気を優しく包むチーズがいい仕事しています!肉やパン、野菜などをうまーくひとつに繋げて調和をうんでくれています。

ポテトも太すぎず、カリッとサクッと食べられるいいサイズ。過剰な油分を含んでおらず、イイ感じ!

味変(調味料を足して味を変化させること)するのも忘れて、あっという間に一気に頂いちゃいました!
結構なボリュームなのに、胸焼けも喉の渇きもないので、非常に良質な素材を使っていらっしゃるのでしょう!

食べている間にも、日本人のお客様や、海外のお子さま連れの方が続々と入店。
本当に人気のお店!!

店内はWi-Fiと、電源コンセントが各席付近に設置されています。
気心知れた友人と待ち合わせて美味しいハンバーガーを食べたら会話が弾むこと間違い無しですね!!

歌舞伎町に新スポット出現!富山出身の「SHOGUN BURGER(ショーグンバーガー)」、まだ行ったことがない方はぜひ行ってみてくださいね!


INFORMATION 【SHOGUN BURGER】
住所:東京都新宿区歌舞伎町1-15-12 ピアットビル1階
営業時間:月〜土 12:00-5:00(L.O 4:00)
日・祝祭日 11:00-23:00(L.O 22:00)
TEL:03-5273-4829
店舗HP http://shogun-burger.com/

関連記事

DISCOVERY KABUKICHOについて

DISCOVERY KABUKICHO 歌舞伎町ルネッサンス オフィシャルサイト
今、歌舞伎町は、安全で楽しいまちに生まれ変わりつつあります。
レッドカーペットイベントが開催されるゴジラロードをはじめ、各種イベントが開催されるシネシティ広場と大久保公園。その他、エンターテインメント・シティの呼び名にふさわしく、映画館や劇場、ライブハウスなどなど様々な魅力あるイベントを楽しめる場所が盛りだくさん。
Discovery Kabukichoは、そんな歌舞伎町の魅力を貴方にお届けします。貴方自身の歌舞伎町をぜひ発見してください。

LINK

歌舞伎町ポータルサイト しゃぶしゃぶにいむら ハイジア しんじゅくノート とんかつすずや 新宿東宝ビル 新宿観光振興協会 新宿ルーペ 新宿区商店会連合会 新宿サブナード 新宿サブナード

Facebookもチェック

ページ上部へ戻る